戦争する国づくりは許さない――此花区民集会とパレード 沿道から多くの声援

[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

6/5此花集会1大阪市此花区の此花公園(春日出)で6月5日、「解釈改憲反対、戦争する国づくりを許すな」此花区民集会が開催され、80人が参加しました。主催したのは、日本共産党此花区委員会、新婦人の会此花支部、此花生活と健康を守る会、此花民主商工会、此花博愛会(民医連)、此花区労連の6団体が構成する「守ろう9条いかそう憲法此花実行委員会」です。

集会では、せと一正前市会議員(日本共産党)が情勢報告をおこない、参加団体の代表がそれぞれ決意表明。集会宣言を採択しました。

6/5此花3集会後、70人でパレードをおこない、沿道の区民にアピールしました。パレードでは、「戦争、スルナ」「戦闘地域、イクナ」「平和、マモレ」「九条、マモレ」と声をそろえてコールし、また「自衛隊を戦闘地域に出すな!」「戦争で若者の血を流すな!」の声を上げながら、3つの商店街を通り抜けました。
6/5此花2パレードを見て商店主が表に出て来て拍手をしてくれたり、通りがかった買い物客から「ガンバレ!」の声がかかるなど、街の温かい雰囲気に参加者は励まされました。

此花区民のみなさん、戦争する国づくりを許さない世論をさらに広げていきましょう!!

[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。