憲法こわすな!戦争法を廃止へ!5・3総がかり集会、大阪メーデーに参加しました!

[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

20160503_大久保氏撮影憲法記念日の5月3日、うす曇りの扇町公園で「憲法こわすな!戦争法を廃止へ!5・3総がかり集会」がひらかれ、北山良三衆院大阪5区国政対策委員長、せと一正大阪市会議員、石井みすず西淀川区府政対策委員長らが参加しました。
参加者は2万人と発表がありました。弁護士会やママの会、SEALDs、Teen’s Soulなどのみなさん、政党では共産党、民進党、社民党、生活の党の野党4党が勢ぞろいしました。日本共産党を代表してわたなべ結参議院大阪選挙区候補が「戦争法廃止、立憲主義の回復へ、安倍政権打倒へ全力をつくします」と決意表明。
せと一正市会議員は、京大法学部でともに学んだ服部良一社民党大阪府連代表とがっちり肩を組み、野党共闘の勝利を誓いあいました。(写真は大久保崇氏、瀬戸一正市議のフェイスブック投稿から)20160503_せと・服部・結

5月1日には同じ扇町公園で第87回大阪メーデーがひらかれ、8千人が参加しました。スローガンは「働くものの団結で生活と権利を守り、戦争法を廃止し、立憲主義・民主主義を取り戻そう!」。

ファイル 2016-05-04 6 01 26メーデーに参加した北山良三衆院大阪5区国政対策委員長

メーデーでは宮本岳志衆議院議員が情勢報告と連帯あいさつをおこないました。大門みきし参議院議員も元気に参加。
20160501_メーデー

[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。