衆議院大阪5区(小選挙区)予定候補者として北山良三前大阪市会議員の擁立を発表しました!

[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_0001日本共産党大阪府委員会は4月13日夕方、大阪府庁で記者会見をひらき、大阪における衆議院小選挙区予定候補者(第一次発表)6人を発表しました。
今回発表されたのは、1区柴山昇(62)さん、4区清水忠史さん(47)、5区北山良三さん(63)、8区新居真さん(55)、11区三和智之さん(41)、19区北村みきさん(49)の6人です。

記者会見で山口勝利日本共産党大阪府委員長は、4月中にすべての選挙区で候補者の擁立をすすめ、衆参同日選挙になった場合には、自民・公明、補完勢力であるおおさか維新を衆参ともに少数に追い込む決意でたたかいぬくと述べました。さらに、5野党党首会談での合意にもとづいて衆議院小選挙区でも選挙協力をひろげるならば、大阪においても多くの小選挙区で与野党が逆転し、情勢の激変が生まれるとし、今回候補者を発表した選挙区も含めて野党の選挙協力を前進させていきたいと述べました。

IMG_0008大阪5区の予定候補者として紹介された北山良三さんは、「大阪5区は公明党の現職候補とのたたかいになる。公明党は悪政のブレーキ役といいながらアクセルを踏み続けてきた党だ。市政をめぐっても裏取引や裏切り行為を繰り返してきた党だ。力いっぱい奮闘して新しい政治をきりひらきたい」と決意を表明しました。

北山良三さんの活動範囲・大阪5区は、西淀川区、此花区、淀川区、東淀川区の4つの行政区になります。姿を見かけたときはぜひ激励のお声をかけて下さい!

[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。